Top ドライアイの原因 > 涙の蒸発が増える原因

涙の蒸発が増える原因

ドライアイの原因として涙の蒸発が増えるということがあります。涙は出ているにもかかわらず涙が蒸発しやすい状態になっているためにドライアイになるということです。このページではどのような原因で涙の蒸発が増えるのかということを見ていきます。


●マイボーム腺の働き
マイボーム腺は目を覆う油を分泌する腺です。このマイボーム腺の働きが悪くなると腺から出る油がドロドロになってしまい詰まった状態になります。元々マイボーム腺からでる油はサラサラのサラダ油のような感じです。この油をが出が悪くなると目を保護することができずに乾燥しやすくなってしまいます。

●空気の乾燥
空気が乾燥していると当然目の水分も蒸発しやすくなります。加湿器などで湿度を保つようにするとよいでしょう。エアコン使用時などは特に注意してくださいね。

●パソコン
パソコンなどで目を酷使する仕事をしているとまばたきが少なくなります。瞬きが少なくなると目が外気に接している時間が長くなりますし、涙の補給が少なくなりますので、目が乾燥しやすくなります。
目を酷使するような作業をするときには意識的にまばたきをするようにしましょう。
また、目線を下にすることで外気に触れている部分が減りますので、パソコンの位置を少し下げるなどの工夫をすると良いですよ。

●コンタクトレンズ
コンタクトレンズは素材自体が涙を吸収し蒸発させてしまう作用がありますので、ドライアイでない人でもドライアイを引き起こす原因になります。目薬を頻繁に使用したり、その管理に気をつけましょう。

●化粧
化粧はドライアイと一見関係ないようですよね。でも、場合によってはマイボーム腺の出口を塞いでしまうことがあります。まつ毛の根元の化粧をする時には気をつけましょうね。


どうですか?いろんな事がドライアイの原因になりますよね。ドライアイというと単に目が乾くというイメージかもしれませんが、もし自分にもあてはまることがあれば普段から気をつけて行きましょうね。

 
Copyright (C) 2008 ドライアイの治療〜症状と対策〜 All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。