Top ドライアイとは > ドライアイとは

ドライアイとは

ドライアイで悩んでいる方が最近増えてきました。
エアコンやパソコン、コンタクトレンズ、ストレスなどドライアイにとって良くない環境でお仕事をしている人が多いですよね。
ドライアイっていうのは文字通り目が乾くという病気のことなんですが、これには涙の量が減ったり目を覆っている油の膜などの、目の表面を守るための涙の異常のために目が乾燥して目の表面に傷ができてしまうという病気なんですよ。

そのドライアイの症状は目が乾く感じだけじゃなく、目が重い、目が疲れやすい、目が痛い、涙目、充血、目を開けていられない、コンタクトレンズが付けづらいなんていう不快感もドライアイが原因で起こっている場合があるんですね。
ある調査結果では「眼精疲労を感じている人の約60%はドライアイの症状がある」という報告もあるくらいですから、自分は大丈夫なんて思っている人でも十分気を付けなければならないということなんです。
でも、パソコンやエアコンのない環境での生活はなかなかできませんよね。ましてやテレビなしやゲームもできないなんて考えられないですよね。


ドライアイというと、単に目が乾くというイメージしか持っていない方も多いようです。
しかし、ドライアイに対しての正しい知識や対処法、治療法を知らないでいると、症状がひどくなりかねません。
だって多くの人がドライアイを自覚していませんから。
ひどくなってからでは治療も大変だし本人もつらい思いをしなければなりません。正しい知識と対策で早いうちからドライアイ対策や治療をすることで、かなり防ぐことができます。

このサイトではドライアイの治療〜症状と対策〜ということで、何でドライアイになるのか、どんな予防や対策をすればいいのか、またドライアイになってしまったらどんな治療をすればいいのか、などなど、ドライアイに関する情報をわかりやすく伝えていきますので、是非お役立てくださいね。

 
Copyright (C) 2008 ドライアイの治療〜症状と対策〜 All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。